顔のうぶ毛の脱毛…痛さは?

脱毛と言えば腕や脚などの目に見えて生えているムダ毛を処理するイメージがありますが、実は産毛にもこだわって脱毛したいと言う方は意外にも多く存在しています。
ムダ毛、そう言うひと言からイメージするものは剛毛や長い毛ですが、産毛だって立派なムダ毛です。

濃い薄いの違いこそあっても産毛はあるのとないのでは顔の色も違って見えるくらいに影響力のあるものなので、出来れば脱毛しておきたいものです。
産毛は脱毛しにくいと言われる事がありますが、特に顔の産毛を脱毛する時には痛みなどはどれくらいのものがあるのでしょうか。

■産毛の脱毛は出来るの?

産毛の脱毛は、基本的には出来ます。
しかし産毛の色の濃さによっては時間が掛かる事があります。
これは脱毛と言うものが、ムダ毛のメラニン色素に反応してムダ毛の毛根にダメージを与えて脱毛するものだからです。

つまり、産毛の色が真っ黒と言う方は少ないので、脱毛効果が現れにくいと言う結論になります。
しかし、そんな産毛にも対応したマシンも出てきていますので、多少時間がかかったとしても産毛の脱毛は可能となっています。

■顔脱毛は痛いのでしょうか?

顔脱毛は基本的に痛みは多少あります。
誰しもが無痛で施術を受けられるのかと言うと、痛みの感じ方には個人差があるので、完全無痛と言う状態では無いと言う方が無難です。

ほとんど痛みを感じない方もいれば輪ゴムで弾かれたような刺激を感じる方もいますから、多少の痛みはあるものだと考えておいた方が良いです。

■顔脱毛をする時おすすめの脱毛サロンは?

脱毛サロンで顔脱毛をするならエピレがおすすめです。
エピレはコスパが良いので、低料金で充分な回数の施術を受ける事が出来ます。
保湿に関しても充実しているので、肌への負担も出来る限り軽減するように配慮があるので、顔全体の脱毛を目指すならおすすめです。

他のサロンではあまり例をみないほどの内容の充実度なので、顔脱毛にピンと来たら、エピレに問い合わせをしたり、カウンセリングからスタートしてみると良いです。

■産毛の脱毛をする時の痛みは?

結論から言えば完全無痛と言うわけではありません。
個人によっては刺激や多少の痛みを感じる事があります。
しかし、腕や脚のように施術1回で劇的な効果があるというものではないので、何度か施術を受ける必要があります。

産毛に対応しているマシンも年々開発されてきていますので、そう言ったマシンを導入しているクリニックやサロンで施術する事がおすすめです。