Vライン脱毛とは何ですか?

Vラインと言う言葉を聞いた事があるでしょうか。
Vラインは別名をビキニラインとも言って女性が下着を履いた時に見える足の付け根の部分の事で、そのシルエットがVの字に見える事からVラインと呼ばれるようになりました。

この部分は脱毛する方が意外と多い部位で、陰毛、つまりアンダーヘアが生えている事があります。
生えていなくてもはみ出ると言う方も多い部位です。
アンダーヘアの生え方は個人によって違いがあるので、下腹部にかけて生えている方もいれば、横に広がりを見せている方もいます。

こうしたVラインのムダ毛を脱毛するのが近年ではエチケットになってきていて、脱毛サロンでもVライン脱毛というようなコースやプランを設けている事も珍しくありません。

■Vライン脱毛は具体的にどんな事をするのでしょうか

Vライン脱毛は主に足の付け根から下腹部、直立した場合に前から見える範囲のアンダーヘアを脱毛する事を言います。
脱毛サロンやクリニックによっては範囲が若干狭いか、分かれていると言う事もあるので、一概には言えませんが、おおまかにはこのような範囲になります。

大抵の場合は前から見える範囲のアンダーヘアの範囲を狭くして、形を整える事が多くあります。
その形にはさまざまなものがあり、近年ではデザイン性を持たせたものも多くあります。

■Vライン脱毛は生理中はNG

Vライン脱毛はデリケートな部分と言う事もあり、生理中は施術を行う事が出来ません。
基本的に万一の事があっては困ると言う事と、生理中は肌が敏感になる事があると言う理由からも施術は受ける事が出来ないとされています。

■Vライン脱毛が恥ずかしい場合は?

恥ずかしさは誰もが感じる事です。
Vライン脱毛の際に自信を持っている方と言うのは少ないでしょうし、他人に見られる事への抵抗もあります。

しかしぼさぼさのもじゃもじゃでいる方が恥ずかしいと思う事が増えてきているので、勇気を出して脱毛する方が多くなってきています。
恥かしいと思っていても、タオルや紙パンツなどで陰部を隠しながらささっと施術してもらう事が出来ますので、極度に露出すると言う事は少ないため安心出来ます。

■Vラインは脱毛するのがエチケットな時代になった

Vライン脱毛は元々は海外のセレブが始めた事でしたが、日本でもどんどん浸透してきて、今ではエチケットと言う見方をする方も多くなっています。
衛生面でもとても良いので、気になる場合はお得なキャンペーンなどを利用して済ませると良いです。